掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |

[713] 春のお福分 投稿者:元文芸部員 投稿日:2014/02/19(Wed) 20:10   [返信]
2/17に長崎から4通の便りがありました。4通もいっぺんに、なんて嬉しいことでしょう。中学時代からの友人たち、長崎の春を各々が少しづつ。
50年以上の付き合い、もの持ちが良いというのか楽しい仲間です。その中の一人が「スウィート・スプリング」というミカンを送ってくれるそうです。彼女が云うには、このミカンが出ると春がきたと感じる。そしてハートマークを付け、これは春のお福分けよ、と。
私はこの10日間、雪かきの毎日。気がつくとヒザボシ(膝小僧)に青なじみ、うんざりしていたのに嬉しい嬉しいお福分けです。このお福分けという言葉、本当に嬉しい言葉。皆様にも言葉だけのお福分けです。

[712] 春は 島原のわかめ便りからですね 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/02/12(Wed) 15:24   [返信]
琴次郎さんの、見るからに「新鮮情報」に VS 対抗・対応が期待されるのは、
こりゃまた陸奥に近いがいつも長崎の匂いがほくほく湯気立つ、お袋の味系の、
元文芸委員さんだと見守ってましたら、アニはからん。

温泉・魚・水を始めとする風光の島原が、同級生の話題も次々つながり、大賑わい。
御地は住むにもこの世のパラダイスか、実に羨ましいばかりです。無料温泉券がいいネーー。
飛行機でイタリアに行かんでも、日本にはこんなもっとヨカところのあるとバイ。ただし、
こういう国土の穴場情報はなるべく外の国には教えんで、隠しておこうよ。すぐ荒らされるバイ。

それにしても、私は琴次郎さんの〔 〕投稿に接した時は驚き、「文字通り」
切れ味爽やかに、目の前に鮮度満杯の魚介の「懐石料理」の一端が披露されたよう
な味の錯覚を覚えました。おそれ入りました。ひとつの道を極めた方の一端です。

当初、(島原と違い)日常は「まずその材料が手に入らない」と現実的な嘆息でした。
が、次の瞬間には、材料より何より、投稿を通じて見える包丁の手際や冷たい清水の
感触、透明に新鮮に感じる若芽や魚介を通じ、もうお箸を手にして待つ気分でした。
「文字によって、味覚が実感される」のです。とにかく自然で、何気なくて、季節感
たっぷりで…。早春の先触れの感じられる、親しみ深いお便りでした。そんな春の小料理
一品〜三品。ごちそう様。心臓の奥にまで包丁が届くかと「切れ味鋭い」お話、ありがとう。
(もっと、お替わり −− 遠慮がちに)

[711] 元文芸部員さんへ 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/02/10(Mon) 11:32   [返信]
アーケード街の温泉は繁盛してますよ。70才になりますと市役所から10枚の入湯券が配布されるようになりました。雨の日や、気分がすっきりしない時に、温い湯から熱い湯に入り、それからサウナに4〜5回出入りし、最後に、水風呂に3〜4分浸かり、体を締め上げると、全身がピンク色になり、シャキットとなりますね。体重が現役時代より、10キロオーバーしましたので、血圧上がり気味で、ヒートショックでコロリと逝かないように、注意しなければと思っております。それから、市内に古くからの、効能が有りそうな温泉があるんですよ。広々とした新しい造りの休憩所とうどん等の軽食もあり、島原に来られる機会が、ありましたら、裸のお付き合いとはいきませんので、送迎のおもてなしをさせて頂きます。

[710] 島原の情報ありがとうございます 投稿者:toyopika 投稿日:2014/02/09(Sun) 19:13   [返信]
琴次郎さん、島原の情報ありがとうございます。
2小、2中でした。中2年の5月に桜馬場中に転校しました。
島原では霊丘公園の入口に住んでいました。遊び場は霊丘公園でしたが、ここは校区の境界なので他校生徒との摩擦も屡々ありました。
1小校区はお城を囲んだ場所なので行くことはあまりありませんでしたが、マラソンコースになっておりよく走らされました。(よくサボったなあ!)
そうそう、書道の達人は1中の方だったと思います。と云えばお判りでしょう。
名前を出すのはやめます。どうしてもというのであればメールでお知らせします。
多分、高校の書道部に顔がなかったのでその頃はやめていたのかも?
書道教室では書を書いているのをよく眺めたものです。私は元気が良いだけ、彼女は大人の字を書いて筆の返しが書法通りでしたね。
そのまま続けていたらきっと素晴らしい書家になったかも?
家業を継ぐためとか大学に行くためとかの理由で小さい時の能力をあきらめた方も多いと思います。考えさせられます。
次に島原に行く機会があれば1泊でもしてみます。

[709] toyopikaさんへ 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/02/09(Sun) 15:29   [返信]
本田君は元気ですよ。頭のほうは、毛が一本も見当たらない状況ですが、奥さんとも、親しくさせて頂いております。書道の達人の方は何方かわかりませんが、地元の方かなあ?
私は、第一小学校と、第一中学校にいて、淵中に2年の春に、転校しました。貴方は多分、第二小と第二中だと思いますが、第二小は、統廃合され、今は中央公園になっております。千葉の弓削君とは島原で同級生です。また、楠木隆君は第五小学校出身です。この10年で2度同窓会に出席されてます。私よりも、島原をこよなく愛されています。天秤の魚売りは、いなくなりました。精霊流しも、葬儀屋さんがセットでやりますのと、作り手が、高齢になり、少なくなりました。市長を囲み、長崎みたいに、数を増やす方法を話し合いましたが、名案がありません。それではまた

[708] 島原の思い出に引寄せられて 投稿者:toyopika 投稿日:2014/02/08(Sat) 21:36   [返信]
島原の思い出
お久しぶりです。頭フサフサのtoyopikaです。
島原の思い出の話が出ましたので、その話に乗らせてください。
私は小学校の3年くらいから中学2年の初めまで島原に住んでいました。
その後長崎に戻って西高に入学すると公平君がいるではありませんか!
確か商店街で大きな店構えの息子さんでしたのでわざわざ長崎まで進学されたのに驚きました。小学校で同級だったと思います。
それに私が通っていた書道教室に高段位の女性がいましたが、書道の腕がすごくっていつも書道生の羨望の的でした。その方も西高に来られていましたよ。
どなたかわかるう?(ただし、私はその他一同で先方はご存知なかったと思います)
島原の小学校は街中の一等地でしたが廃校に。狭すぎたのかなあ??
数年前に熊本からレンタカーで三角〜島原〜雲仙〜長崎と行きましたが、私の住んでいた家(洋館の社宅)もなくなっており思い出の場所は変わってしまっていました。
そういえば毎日、天秤を担いだお婆さんが新鮮な海の幸を届けてくれました。
ごく当たり前の光景だと思っていましたが、今思えばありがたい町でしたねえ。

[707] 島原の思いで 投稿者:元文芸部員 投稿日:2014/02/07(Fri) 20:22   [返信]
琴次郎さん、島原のおいしいものをたくさん紹介して下さってありがとう。
あらかぶのみそ汁、小ネギを散らしてフウフウと食べたい。何とかエビではなく本当の芝エビなんですね。あゝおいしそう。願わくば、本田好平さんがたの「おとうふ」も紹介して!! 1年生のとき同級生でした。
そして今もありますか、アーケード街に温泉が?
2〜3年前にふらふらと島原をさるきよったら突然温泉ののれんが!! もちろん入ってボーッとしてきました。体型的に私と同じくらいの小母さんが4〜5人入浴中。
あゝ極楽極楽ですね。ゆっくりぬくもって島鉄の黄色い電車で帰ってきたました。
もちろんチェリー豆をお土産に。

[706] 島原の味 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/02/02(Sun) 11:33   [返信]
ながたさんからの島原の味の投稿がありましたので、少し紹介します。今の時期は生ワカメがあります。湯がいてポン酢が手っ取り早くて、磯の香りを楽しめます.あらかぶも沢山出回っています。煮付けや、小ぶりの物は、サッと湯通しして臭みを取り、麦味噌汁で頂くのも良いものですね。また赤えび(芝えび)もあり、塩と少々の味醂で煮て、頭をチュウチュウとすすりながら身を食べると、酒が弾みます。ニシ貝もシーズンです、塩で湯がいて、身を取り出し、多少固いので適当に切り、味がありますので、そのまま食べてもおいしいです。まだありますが、このあたりで失礼します

[705] 今年の初・スミマセン(謝罪) 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/01/29(Wed) 21:36   [返信]
追伸 −−− 初間違い(気づき)周一は 週一回の間違いでした

周一と週一はちがいますよねー。なんかへんだと思いながら、これぞビー玉床の不安。どこかおかしいし「変だと」思いながら、気づかない。おかしいのが自分の頭の中にあり、交差点の信号の方をおかしいと思うのだから。救われない。ご・め・ん・な・さ・い(一礼・合掌)

[704] 島原の味 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/01/29(Wed) 08:42   [返信]
おはようございます。朝七時過ぎ。今日も空は晴れています。
きのう長崎は日中13度だそうで、国内の温かい気温の代表として報じられていました。

何故、朝から投稿かというと、新年からは平均して「周一」投稿を心掛けていることと、
それに先程、冷蔵庫を開けたら「九州の麦味噌」が目に入りました。

そうそう、八女茶や嬉野茶の取り寄せのほか、麦味噌も島原本場のものを取り寄せて
愛用しています。関東は米味噌系がやたらはびこっています。色も濃く、塩分が多い。

麦味噌なら味噌汁の具が、青く、白くそれぞれに引き立ち、しかも味がやわらかく、甘い。
八女の地の話ついでにに、思えば、島原も大変に水のきれいな美しい土地ですね。
まだ人生で数回しか訪ねていない。またぜひ行きたい土地です。

そういえば山陰の津和野も水の美しい町。町の家々の周りを取り巻く水路には鯉が悠然と
泳いでいる。もともと日本は、いい土地だらけです。特に旧・城下町には、そこはかとない
高い深い文化の名残りと、自然景観のよさ、土地人の人情が落ち着いて、安らぎの観光ができる。

近況。友人がウインドウXPを先日壊したそうで、中古を買えば6万もすると困っています。
「モノは潮時」と、それなら私が今、日常的には使わないデスクトップ型のXPを差し上げる
ことに。XPはもうすぐサポートも切れるそう。当品は十分に使えるものです。
その人の仕事によっては、通常のオンライン作業の使用以外に、作業用の「箱」として
PCの利用ができる。モノは適宜・適所で生かされるべきで、また譲渡する以上は、その前に
バックアップをとったり、クリーンにしたり、と今週も用が増えました。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |
記事No 削除キー

- LightBoard -